不倫相手の彼が奥さんと離婚をしてくれない理由

 

不倫相手のことを好きで仕方なく、自分が相手の一番になりたいと思う女性は多くいます。
しかし彼が「妻とは別れる」「一緒になりたいと考えている」と言っているものの、なかなか離婚してくれない状況で悩んでいる人が多い現状です。

 

 

彼は自分のことを本当に愛してくれているようなのに、どうして妻と離婚してくれないのかと不思議に思うあなたに、彼がなぜ離婚をしてくれないのかについて、その本心に何があるのを解説します。

 

 

子どもの問題

彼に子どもがいるケースでは、子どもの心を傷つけてしまうのを恐れる人が大半です。
父親が不倫をして別れてしまったという事実は、子ども心には耐えられないものになるからです。

 

子どもは父親、母親の両方と一緒にいたいと思っていますが、離婚をした場合には、どちらかが親権を持ち、どちらかとは
日常的に会えなくなってしまいます。

 

子どもが小さいうちに離婚した場合には、親権者には母親が有利ですし、彼が親権をとれないことが多いです。
子どもがかわいい、一緒にいたいという気持ちが、離婚を踏みとどまる大きな理由となります。

 

 

離婚に伴うイメージの低下

離婚をしたことは、会社には伝わります。家族構成や扶養者に変動があった場合には、会社に報告しなければならないので、隠し通せません。
離婚をする人が増えてきている現代においても、家庭を維持できなかった人、何か問題がある人と周囲に思われるのを恐れて、踏み出せないケースがあります。

 

自分の不倫で離婚したことが周囲に伝わってしまえば、さらにイメージが悪くなることは避けられません。
そういった状況を回避しようと思い、離婚しにくくなってしまうのです。

 

 

親や周りの人を傷つける

子ども以外の周りの人を、傷つけてしまうのを避けたいと思っている人もいます。
特に自分の親は、息子が離婚すると言い出したら、息子のこれからや孫のことを考えて、心を痛めるでしょう。

 

また結婚する時に、心から祝福してくれた親戚などもいます。
そういった人を悲しませると思うと、簡単に離婚というわけにはいかないのです。

 

 

おわりに

彼がなかなか離婚に応じてくれないのには、上のような事情があります。
あなたのことが好きだと言う言葉が嘘ではないのですが、結婚により色々なものを背負っているので、すぐにそれを捨ててあなたに走るというのが、なかなか難しいのです。

 

彼のことが好きなのであれば、早く離婚してほしい、私を選んでほしいと訴えるのではなく、そういった彼の気持ちに寄り添いながらも、長期戦を覚悟して、彼の気持ちが固まるように支えていくことが必要となります。

人気の記事

 

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!