不倫が本気に変わる時

1)はじめに

不倫や浮気をしている女性、又は過去にした事がある女性は5人に1人いるそうです。意外と皆さん経験があるんですね。

 

不倫はいけない事だと分かっていても、それでも刺激や浮気をする事に楽しみを感じてしまうとなかなか不倫相手から離れられないものです。

 

しかも最初はちょっとした軽い気持ちで始め、夫にバレない程度に楽しもうと考えていても、ふとした事でその不倫が本気になって実際に離婚に発展する場合も少なからずあります。
ではそんな不倫や浮気が本気に変わる時は、どういったものなのでしょうか。

 

2)不倫相手の妻が自分より劣っていると感じた時

不倫相手が自分と妻を比較して、自分を褒めてくれたり妻への愚痴を聞いている内に、相手が自分の価値を認めてくれて妻よりも優位な立場にいると自信を持って、このまま略奪愛が可能なのではないかと考え始めます。

 

妻のダメな話を聞けば、そんな女性と結婚しているぐらいなら私と結婚した方がお互い幸せなのではないかと思って、不倫相手の妻が自分より劣っていると感じた時に本気になる事があります。

 

3)自分の夫婦関係が冷め切ってうんざりした時

不倫相手と過ごす時間は楽しいのに、家に帰れば夫とは喧嘩が絶えず夜の営みもご無沙汰で、会話もしないただの同居人と化していると結婚して幸せになる事を見出せなくなります。

 

不倫が本気に変わる1番多い理由が、この自分の夫婦関係が冷め切ってうんざりした時です。

 

4)不倫相手が自分の夫よりも優れている時

不倫相手の社会的立場や収入面、外見や内面も含めて、自分の夫よりも優れていると感じた時にどんどん相手の方が気になっていき、本気になる事もあります。

 

勿論夫よりも男性としての魅力があれば、好きになって本気になるのは女性として当然の事ですよね。

 

5)まとめ(終わりに)

現代は離婚する夫婦がとても多い時代です。それに伴い、離婚に対する考え方も昔よりもかなり軽くなってきています。

 

夫婦の間にまだ子供がいなければ、離婚してもお互い再スタートが出来ますし、不倫から真実の愛を見つけたのだと思って本気になっても良いのではないでしょうか。

 

夫婦関係が冷め切っているのなら、浮気や不倫をしてもお互い責められないと思います。

 

勿論夫婦関係が良好で特に今の生活に不満がないのにも関わらず、一時の刺激や気の迷いで離婚を考え始めたのなら、本当にその不倫相手を選んで良いのか、今の家庭を壊してまで本気になる必要があるのかを真剣に考えなければなりません。

 

結婚や離婚は人生に関わる大切な事です。不倫を遊びとして割り切って楽しむのであれば、絶対に夫にバレない方が良いですし、本気になるのなら慎重に事を進める事が必要なので、不倫が本気に変わる時は客観的にも状況を考えて気をつける様にしましょう。

人気の記事

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!